サイダータウンのホームページはこちら
     
    ←ポチッと→にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ネーミングセラピーを購入できる場所はココ!

    ネーミングセラピー

    執筆、講演等の依頼はこちらまで

    yayoyayo841yayo@hotmail.co.jp


    おすすめ記事

    なんで私ってこうなんでしょう

    会社の社長にも言われてしまった

    かぜが吹くとなくようじゃ

    しごとはつとまらんぞ



    かぜがふくだけで

    右往左往して

    ブログ書いたり書かなかったり

    それは私の都合

    読者の皆様には関係のないこと

    ほんとにすみません

    かぜがふくだけで

    感情がみだれ

    ブログを休んでいるようじゃ作家なんてとてもじゃないけどできません

    作家なんてやめちまえ

    です

    だから私は覚悟しました

    誰かがいってました

    作家とは新しいものを全く新しいものを生み出せるひと

    私はその観点から言えば作家にはなれません

    だから作家いまのところ廃業宣言です

    作家になるを手放すことにしました

    だからといって今までどおり

    ブログは続けますが

    なんというか

    理想やあこがれから一回離れようと思います

    誇大妄想はもうやめようと思います

    結局はわたしの見栄っ張がそうしたのではないかと思っています

    だからこれからは気負わず

    グルメリポーター家
    読書感想文家
    旅のおもしろさ伝えます家

    など

    ということならできるかなと思い

    立場を少し改めて行きます

    いま 「作家」

    というのは私にはできません

    荷が重いみたいです

    言葉の魔術に自分がやられるところでした

    もっともっと自分の足元をみつめなおし

    謙虚に自分の立ち位置をみきわめなきゃなと

    そうそのようにかんじました

    書くことっておくが深いですね

    路を究めるってすごーく大変な道のりですね

    自分の弱さを受け止めることから始まるからです

    自分ってこんなにもろくて何もできないのか

    おごりたかぶる自分が嫌になり

    また小学校一年国語に戻りやり直さなくてはいけないなと

    決意した夏至のあとのミッドナイトレター
    ←ポチッと→にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
    にほんブログ村
     
    突然であるが

    皆様のおかげで

    8800回転をむかえることができた

    バック宙をしたわけではない

    ブログが8800人が来訪あるいは8800回転したということです

    すごくないですか

    友達が8800人いるのとかわりないでないですか

    8800人の私以外の人がのぞいてくれたって

    それはそれはすごいことのような気がします

    わたしごときの記事や文章を

    こんなにも多くのかたが

    覗いてくれた

    それだけで

    もう私は

    救われた気がします

    だって

    これをスタートしたときは

    虫の息でした

    世界中が

    自分中心で

    くさっていて

    誰も自分のなんかのこと

    気にもとめてなくて

    こんな虫けらと

    自分を自分で卑下していました

    いまおもえば

    神様だって

    こんなに自分のこと

    大切にしない人間なんか

    相手にしたくなんかないですね

    その私がいまや8800回転目

    かつての私に

    6年後くらいに

    頑張って書き続けていると

    8800人もの人が見てくれるようなるよ

    といってあげたら

    もっと楽に未来に希望をもって

    息もできたのにな



    おもった

    率直な感想である

    私のともだちの一人が

    私の良くない箇所はなあにといったら

    メモになってる

    やよいちゃんは作品を書いていない

    メモだよ

    やよいちゃんの文章はメモの域だよ

    そう

    教えてくれた

    メモから脱出した

    そういう文章をかかなくっちゃ

    あるいは逆手にとって

    メモリーやよい

    ととって私はメモ程度しか

    文章をかけないのだから

    メモでも

    数多く

    書いて

    メモ魔

    になればいいではないか

    メモリーやよいとして

    売り出せばいいのではないか

    ようは開き直りである

    という発想まではいい

    あとは

    メモリーやよいになるよう

    数多く書く

    それが当面の目標

    やりたいからやる

    それがすべての達人たちの

    やり口である

    音楽でいい音楽を残している人たちは

    みんなやりたいからその曲つくっている

    わたしも●●しなくてはならない

    から

    そろそろ卒業

    やりたいからやるのである

    やらざるを得ない

    やらねば死んでしまうくらい

    やれたら

    きっと

    メモリーやよいに

    定着できるはずである

    では

    そうなるために

    3年後の私が

    今の私におくる

    手紙をかいて

    エールをおくりたい

    なぜなら

    6年後こうなっているとしったら

    6年前の私は相当救われていたと

    思ったから

    今度は

    先手をうって

    3年後の私を今から泣かしにかかりたい


    『3年後のメモリーやよいへ』

    今は仕事忙しいよね
    3年後は忙しくないよ
    でもその分責任が増えるよ
    自由と責任は表裏一体だからね
    いい、よおく聞いて
    文章は上達していないよ
    だけどあんたが3年前にはじめようとしていた
    準備はきちんと3年後も届いているよ
    3年前にきちんとできてない人は
    3年後の自分に自信をもてないということ
    今の肌は3年前の生活がでているし
    3年前の食生活がいまのこの体形になっている
    だからだから
    やろうとしていること
    わかるけどさ
    未来を意識してやってみてよ
    3年後に刻印(決定)をなんらかの形でするんであれば
    今から準備してくおくれよ
    そうでないと3年後に刻印打てないからさ
    もっと助長するためにいうからさ

    もっともっと自分を信じてほしい
    できないとかやれないとかいうまえに
    挑戦してほしい
    まわりのみんなはなぜもっと公にしないのか
    投稿しないのか
    応募がんがんすればいいのに
    といらいらしながらまってくれているよ
    なぜやらないの
    つまらない
    自意識過剰なんかいらない
    そんなものなんになるっていうんだい
    メモリーやよいになるんでしょう
    たくさん書いて書いて書いて
    応募たっくさんして
    そうでないと
    絶対後悔する
    ほら、下手な鉄砲も数うちゃ当たるって
    いうでしょ
    あんたはけっしてうまいわけでもない
    だけど下手な鉄砲だけど
    数さえも打っていない
    それじゃあ当たるわけないよね
    宝くじだってそう
    買わなきゃあたらない
    自分を信じないでどこのどいつが
    あんたを信じるんだい
    だれもだあれも
    あんたになんか期待も信じることもしてないけど
    あんたが自分をそうだから誰もそうでないんだよ
    自分を信じてやってよ
    お願いだからさ

    私の私のつまらないお願いきいてくれるかな
    メモでいいから
    メモでもいいから
    信じて書き続けて応募し続けて
    誰も信じてもいないし誰も期待してないけど
    3年後の私は期待バリバリするからさ
    3年前のあんたを信じるよ

    だからさ

    だからさ

    お願いだから

    今の時間を棒にふらないでよ

    あんたはやれるからやってよ

    大丈夫だからさ






    以上が今の私におくる3年後の私からの手紙

    うん

    なんとなーくなんとなーく伝わった気がする

    自分を客体して書くのはなんか変なかんじだけど

    でも

    ネーミングセラピーでみんなにしていることを

    自分にもすればいいんだってわかった

    自分にセラピーかけるの

    忘れているようじゃ

    セラピーはできないね

    なんか勇気がわいてきた

    祝8800回

    8800回見てくれた人たちの

    お力添え無駄にしないよう

    いっちょうやりますか!

    あきらめないこと

    辛くってもここからにげださないこと

    下手な鉄砲はわかっている

    あとは数

    なんどもなんどもへこたれても

    またたちあがること

    約束しよう

    3年後の自分に

    やくそくげんまんの

    8800記念

    8800記念に

    みなさんにも

    していただきたい

    もしできるならであるが

    もし余裕があるなら

    今の自分が大丈夫でない人も

    大丈夫な人も

    信じてほしいあなたの3年後を

    そうして

    3年後の自分に「 SMILE 」

    を送ってあげてください

    今は笑えなくても

    3年後の自分に笑いかけてあげてください

    自分が笑いかけてあげなければ

    誰も笑いかけてくれる人なんていない人も

    3年後の自分がみています

    あなたの3年後もここで会えたらうれしいです
    ←ポチッと→にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
    にほんブログ村
     
    吉田兼好もいっている

    なんにでもその道の達人がいるもんであると

    なんでそういうことをいうかといえば

    最近目からうろこのことがあった

    あんまりたいしたことでないが

    歯を磨くとき

    歯間ブラシありますよね

    あれ歯磨き粉がついている状態

    つまり一回ブラッシングしたあとの状態



    そのあと

    うがいせずに

    歯間ブラシをかけると

    歯磨き粉が歯のすきまに入り込んで

    なお

    よく

    磨けるという話を

    旦那にきいた

    それでか

    よく

    旦那が

    口のまわりに

    白い歯磨き粉つけながら

    歯間ブラシを

    やっていたわけ

    やはり

    その道の達人は

    いるものである

    歯間ブラシさえ

    達人がいるのだから

    たとえば


    歯を磨くことの

    スペシャリスト

    なんか

    うんちくや

    その人なりの

    コツや

    磨き方

    なんか

    ちょっとした

    工夫で大きな効果

    なんてものが

    たくさんあるのかもしれない

    だんなの豆知識であるが

    私は強い力で大きく磨くんだそうだが

    歯を磨くのはそれではだめだそうである

    微弱な力で細かく一本一本細かく歯磨きをごしごしと

    丁寧に磨くんだそうである

    ふむ

    磨きかたって奥が深い

    しかし

    旦那は私より歯が弱いので

    虫歯になりやすい

    そんなものか

    結局

    人によって一番いい方法はさまざまであるが

    その道の達人の意見をきいて

    自分の技術とタイプとやり方を発展させるのが

    なんだか総じて一番いいみたいだ

    何がよくて何がよくないかわからないが

    まあ

    達人の話は

    きいといて損はないということ

    あと

    歯ブラシ豆知識だが

    こまめに磨く人は

    あんまり太らないそうだ

    こまめに磨くことにより

    食べようという欲が抑制されるみたいだ

    口の中がきれいだと

    たしかに食べるのがもったいなくなったり

    するものですものね

    それでダイエット成功しました

    体験

    の本よりの

    抜粋情報でした

    お粗末 歯ま  でした
    ←ポチッと→にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
    にほんブログ村
     
    菜の花が咲くころになると

    旦那は少し悲しくなるそうだ

    菜の花をみて

    それは

    私と入籍したとき

    婿養子になるがために

    名字がかわるのが嫌だ

    そんな理由で

    市役所へ婚姻届けだすときも

    近くの神社へお参りにいくのも

    入籍のお祝いをしようとご飯をたべたときも

    乗り気でなくて

    私がついに

    入籍のお祝いのごはんの席でなきだしてしまったことを

    おもいだすんだそうだ

    だってかんがえてもみろ

    この人結婚したくないんじゃないの

    と思って泣けてくるでないか

    市役所には腰がひけて

    出すのはわたし

    入籍の結婚届け

    かくのも嫌で一時間もかかってやっとかいてくれた

    そんな

    そんな

    そんな一日だったのだ

    それをのりきってきた

    今頃になって

    あれはやるべきでなかったな

    やよいさんもうしわけない

    とおもったところで

    私の哀しみがぬぐいさるさけでない

    あの時流した涙さんを返してほしい





    おもっていた

    でも

    旦那は旦那で

    考えていて

    人知れず

    悪いなと思っていてくれたようだった

    菜の花が咲くころになると

    菜の花をみて

    旦那の心が痛むという

    菜の花が咲くころわたしたちはあの日のことを

    思い出す

    ←ポチッと→にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
    にほんブログ村
     
    私の日課

    とりあえず

    パソコンの電源を入れてみる

    とりあえず

    わけもなく

    365といれてみる

    それで

    自分にでてくるかでてこないかだいたいわかる

    でてこなかったら少々あきらめ

    でてくるようだったらそのまま

    ブログへ移行

    ブログの最新記事をかくという流れ

    今のところ

    まだ自分が365日絵本気分でいて

    サイダータウンになれていないのもあり

    ミックス要素の強い

    365日絵本ブログへと突入しやすい

    毎日毎日まーいにち

    書くこと

    歯を磨くことと一緒だよ

    友達が教えてくれた

    書くことをなりわいにしてない

    友達から

    教えてもらった

    ありがたい

    ありがたい

    ありがたい話である

    そのともだちをうらぎらないよう

    いつかその友達が絶賛する

    いい文章とやらをかきてえもんだ

    うまい 梅干しで ごはんが進むよう

    少ない素材で 上等の飯が食えるといいな

    それが書き手の書き手たる 醍醐味みたいなもんだろうか

    いつか

    いつか

    青い真っ青な海をその友達とみてえもんだ

    まっててまってて

    ともだち
    ←ポチッと→にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
    にほんブログ村